大人でも使えるアンパンマンムヒパッチが欲しい

Pocket
LINEで送る

こんにちは、あかねです。

 

今、私はアンパンマンを貼っている。
右腕の、肘の少し下。
長袖で隠れているが、こっそりとアンパンマンを貼っている。

蚊だ。

蚊に刺された。

夏も終わり、秋が来ようとしているのに、刺された。
この時期の蚊はしぶといやつだけが生き残っているのか、刺されると異常に痒い。一瞬で腫れる。

で、アンパンマンのムヒパッチ。

虫刺され用の薬はたくさんあるが、結局はこれが一番効く。今回も家にあるクリームタイプの薬を塗ってみたが、痒みが治まったのは一瞬。すぐに痒くなってしまう。

「やはりこれはアンパンマンを貼るしかないか」

と諦めて貼ると、瞬殺だった。もう全然痒くない。かれこれ5時間くらい貼っているが、刺されていたことを忘れるほどだ。

ただ、このアンパンマンのムヒパッチには、ひとつ難点がある。

それは、

「貼っているのが恥ずかしい」。

アンパンマンって完全に子ども用だ。まだ服で隠れる場所ならいいが、腕なんて半袖を着ると丸見えだ。絶対「うわ、アンパンマン貼ってる。よく恥ずかしくないな」と思われる。私は大人な女性でいたい。なんなら、「蚊に刺されたくらい、気合いで治せるわ!」くらいの。でも痒いのを我慢するのもいや。なんでムヒパッチってアンパンマンの柄がついているのか。柄がないのもあればいいのに。それなら絆創膏貼るのと同じだ。「ああ、この人、蚊に刺されたんだなあ」くらいのもんだ。

実は無地のパッチはあるにはある。

マキロンパッチエース。
ムヒとはメーカーは違うが、貼るタイプの痒み止めであるというのは一緒。でも小さい頃から使っているアンパンマン。信頼感がすごい。今さら他のメーカーのものを使うとなると、ちょっと勇気がいる。絶対効くと分かっているが、ちょっと柄が恥ずかしいアンパンマンを使うか、効くかは分からないが恥ずかしくはないマキロンパッチエースを使ってみるか。
どうしたものか。
迷いに迷い、結局アンパンマン。アンパンマン強し。

Pocket
LINEで送る

“大人でも使えるアンパンマンムヒパッチが欲しい” への1件の返信

  1. なるほどムヒパッチってアンパンマンしかなかったんですか?!なんだか懐かしい感じでほっこりしました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*